2011年10月20日

<たばこ増税>公明の山口代表が容認表明

公明党の山口那津男代表は19日、BS11の番組収録で、東日本大震災の復興財源として政府・与党がたばこ増税を検討していることについて「容認してもいい」と賛成する考えを表明した。政府・与党はたばこ増税について、当初は公明党が慎重だったため、復興財源から除外する方向で検討に入っていたが、公明党の方針転換を受けて再検討する可能性が出てきた。

 山口氏は番組で、たばこ増税容認の理由について「たばこ税を仮にやらないとすると、どこからその分の財源を生み出すのか。所得税と法人税にウエートが重くかかるのは避けた方がいい」と説明した。一方で、政府が復興財源として検討する日本たばこ産業(JT)株の売却については「一部売却はいいが、全部売却となると、たばこの製造や小売りのプロセスに大きな影響を与えかねない」と指摘した。【岡崎大輔】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111019-00000099-mai-pol


煙草増税となるといよいよ煙草をやめなければいけなくなってきます。

私も煙草がすきだからいまなんか仕事待機中なので一日二箱くらいすってます・・・

禁煙治療でもしようかな・・・



“完全にタバコから解放される”為の禁煙方法【リラックス禁煙法】  中村 幸也 口コミ 評判 効果

禁煙方法 1週間でタバコがぐーんと嫌になる方法。間違った方法でいくら禁煙しても絶対禁煙はできません! 桜井 敦 口コミ 

脳をコントロールして禁煙する方法 小宮直人 口コミ レビュー 評判 



posted by かま at 05:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。