2010年11月07日

なぜ今?日テレ系で酒井法子“ドラマ放送”する意味

覚せい剤取締法違反の罪で執行猶予判決を受けた女優の酒井法子(39)の“ドラマ復帰”が明らかになった。関係者が明かす。

 「この土日に日テレ系のCS放送で名作ドラマ『星の金貨』がオンエアされるんです。これが何を意味するのか。ズバリ、テレビ復帰の布石です。女優やタレントとしての復帰はまだ無理でしょうが、事件を振り返るインタビューなら放送しても差し支えないだろう−という動きがあります。仕込んでいますよ。放送日は12月上旬の金曜日。そう考えると、ドラマの放送が露払い的な意味合いを持つことがお分かりでしょう」

 年末に向けて各局の鼻息が荒くなってきた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101106-00000011-ykf-ent

早々と復帰ですか・・・

意外と早かったですね!

ある意味この事件でまた名を上げてしまったような感じですね・・・

酒井法子 孤独なうさぎ
ラベル:酒井法子
posted by かま at 05:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。