2011年12月20日

<金総書記死去>在日社会にも衝撃 「影響楽観できぬ」

突然の訃報だった。北朝鮮メディアが19日正午、金正日(キム・ジョンイル)総書記(69)が死去したと報じた。在日社会に与える影響は。閉ざされた独裁国家から届いた衝撃的なニュースが、師走の街を駆け巡った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111219-00000038-mai-soci

昨日会社で煙草を吸ってるときにこの話を聞きました。

衝撃でした。

今後どうなっていくのでしょうか・・・


大きく改善されればいいですが・・・
posted by かま at 05:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。