2011年11月11日

地底湖にダイバー姿の遺体=25年前不明の上智大生か―東京・奥多摩

東京都奥多摩町の鍾乳洞で、地底湖の水中からダイバー姿の遺体が見つかっていたことが9日、警視庁青梅署への取材で分かった。同署などは、遺体は1986年に地底湖で潜水中に行方不明となった上智大4年の朴俊鉄さん=当時(22)=の可能性があるとみて、近く引き揚げて身元を確認する。
 同署によると、今年8月、鍾乳洞を訪れた一般のダイバーが水中で遺体を発見し、同署に通報した。遺体はダイビングスーツを着用しており、死後数十年が経過しているとみられるという。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111109-00000103-jij-soci

これはすごいですね・・・

25年もたって遺体が発見されるなんて・・・

早く解明されるといいですね!

これさえあれば大丈夫!高額損害賠償獲得用「究極の交通事故損害賠償請求完全マニュアル」 赤川静雄 口コミ 

交通事故損害賠償シークレットバイブル 岩崎 正志 口コミ 

交通事故 慰謝料を最大化させる示談交渉術 もう、保険会社には負けない! 杉山 潤二 口コミ 内容


posted by かま at 04:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。